睡眠薬に頼らずに寝たい!不眠・睡眠障害・サプリの【バクスイ先生】

睡眠全般に関しての知識やサポート・グッズ・サプリを分かりやすくお伝えする支援サイト

バナー

睡眠薬を使っても不眠が解消しない人へ

あなたは睡眠に関して何か悩みはありませんか?睡眠に関する悩みが原因で生活に支障が出ることを「睡眠障害」といいます。代表的な症状としては以下のようなものですね。


  • 「最近なんだか眠れなくなってきた」
  • 「布団に入っても考え事や不安なことが頭の中を駆け巡る」
  • 「しっかり寝たはずなのに寝た気がしない」
  • 「深夜に途中で起きてしまう」
  • 「朝に寝て、夜に起きる生活になってしまった

もし、そういった状態が続いているのでしたら不眠症なのかもしれません。

「明日の修学旅行が楽しみで眠れない」なんてことで睡眠不足になった経験がある人は多いと思います。その状態が2週間以上続き、睡眠のことで悩みだしたら立派な睡眠障害。日本では100人中20人が睡眠に関する悩みを抱え、その内7人が睡眠薬を服用しているメジャーな悩みなのですよ。

しかし、そんなに多くの人が抱えている悩みのはずなのに現在の日本では睡眠に関する専門医師が非常に少ないんです。その上、睡眠薬の長期利用は依存性や体の副作用で心身に大きなダメージを与えます。本来睡眠薬とはその場限りの一時的なもの。長期利用は考えられていないのです。

本来眠れなくなって涙が出るほど辛かったから睡眠薬を飲んでいるのに、その薬のせいで結局辛い思いをする。こんな矛盾をどうにかしたい。そんな人の為にこのサイトを立ち上げました。

当サイト「バクスイ先生」では、様々な解決方法をキャラクターを用いながら分かりやすく解説していくサイトになります。

タイプで見る睡眠障害

睡眠障害の悩みは大きく分けて「眠れない」「眠い」「睡眠時間」「眠っている時」の4種類があります。

その中でも「眠れない」と「眠い」という問題は心身に大きなダメージを蓄積させてしまい、放置するとうつ病などを発症してしまう恐れも・・・。こちらでは「眠れない」を3つにわけた4つについて主に説明しますね。心身には影響は少ないものの実生活に悪影響の出やすい昼夜逆転についてもサポートします。

睡眠障害の定義と国際分類などについてはこちら⇒「睡眠障害の定義と分類(ICSD-2という睡眠障害国際分類)

入眠障害

中途覚醒

  • 中途覚醒とは
    深夜に何度も起きてしまう不眠のタイプの不眠症。体はうまく休まらず、記憶力も気付かないうちに低下するので非常に厄介。不眠症だと知らない人も多いです。
    続きを読む

早朝覚醒

  • 早朝覚醒とは
    早朝覚醒とは、朝早くに目が覚めたのにそこから二度寝できない状態の事を言います。この症状の場合、起床時間が朝の4時や5時というのも珍しくありません。
    続きを読む

熟睡障害(熟眠感欠如)

  • 熟睡障害(熟眠感欠如)とは
    熟眠障害(じゅくみんしょうがい)とは、十分な睡眠時間を取っているにもかかわらず、「全然寝た気がしない」と悩んでいる人のことを言います。寝た気がしないので、心はまったくリラックスできておらず、仕事でよくミスをしがちです
    続きを読む

昼夜逆転

  • 昼夜逆転とは
    現在作成中

不眠症の原因

睡眠障害は睡眠障害国際分類(ICSD-Ⅱ)により、いくつか診断ポイントが存在します。ですが、実際に病院などに来る人の殆どは5種類のタイプに分けられます。ここでは不眠を引き起こす5種類の原因について重点的に説明させていただきますね。

身体的原因

  • 身体的原因による不眠症とは?
    身体的原因による不眠とは、体の痛みやアレルギー反応による不快感で眠れなくなる不眠症ですね。原因となるものを以下に迅速に改善するかが不眠症改善の鍵になります。
    続きを読む

生理的原因

心理的原因

精神的原因

  • 精神的原因による不眠症とは?
    精神的原因による不眠とは、うつ病や統合失調症など、心と体の両方が限界に達した為に起きた不眠症のことです。もっとも不眠症の改善が難しく、悪徳な医師のカモにされがちです。
    続きを読む

薬物的原因

睡眠改善グッズと口コミ

睡眠薬からサプリメント、寝具といったジャンルを問わず様々な快眠グッズと、それを使ってみた利用者さんの口コミを掲載しています。使ったことのあるグッズや薬があれば、口コミを書いていただけると他の人の不眠を改善する手助けになりますよ。

  • 睡眠サプリメント
    睡眠サプリメントとは、崩れたからだのバランスを安全に整えてくれる、本当の意味で睡眠を手助けしてくれるグッズです。
    探してみる
  • 寝具・グッズ
    いくら眠たいと感じていても、寝る環境が悪ければ眠れないですし疲労が取れずに寝た気がしません。快適に眠る為に寝具やグッズの見直しを一度検討してもいいでしょう。
    探してみる
  • 漢方
    睡眠というジャンルに関しては、西洋医学より東洋医学のほうがはるかに優れています。通常の病院では処方されない天然の睡眠薬を試してみませんか?
    探してみる
  • 睡眠改善薬
    薬局やドラッグストアで簡単に購入できるお薬を紹介しています。睡眠改善薬の殆どは別の安い製品で代用可能です。
    探してみる
  • 睡眠薬
    病院で処方される睡眠薬についてご紹介しています。
    探してみる

睡眠に役立つ成分

睡眠に関する脳内物質こちらでは睡眠薬やサプリメントなどに含まれている成分について解説しています。これで本当に役立つ成分なのかが一目で分かりますよ。

  • ジフェンヒドラミン塩酸塩
    殆どの睡眠改善薬に配合されているジフェンヒドラミン塩酸塩ですが、成分の副作用で眠たくなっているだけであり、2回目以降は殆ど効果がありません。
    続きを読む
  • カモミール
    学校で育てたことのある人も多い花ですね。4000年以上前から使用されている睡眠サポートハーブであり、かのクレオパトラも服用していたという記録も残っています。
    続きを読む
  • クワンソウ(オキシピナタニン)
    数年前に「睡眠改善効果がある」という研究結果が報告されて以来、多くの睡眠サプリメントに配合されている高品質なハーブです。
    続きを読む
  • トリプトファン
    人が必ず摂取しなければならない「必須アミノ酸」の1つであり、体の休息・睡眠・精神疾患の予防に大きな影響力がある成分です。あまりに過剰に摂取できるものは麻薬と大差がありません。
    続きを読む
  • グリシン
    グリシンは人類が誕生する前から存在する太古の成分。今までは体の中に入っても特に効果が無いといわれていましたが、近年では睡眠に効果があるということが判明しました。
    続きを読む
  • ブロモバレリル尿素
    市販のお薬だけでなく睡眠薬の主成分としても知られていますが「睡眠薬を過剰摂取すれば自殺できる」という噂を広めた張本人でもあります。アメリカでは禁止されている医療成分ですよ。
    続きを読む

睡眠について

こちらでは、睡眠の役割や睡眠薬などの基礎知識についてまとめています。

現在の睡眠医療の現状

日本での睡眠医療の問題点や最新の睡眠医療の現状、あなたに役立つお得な制度などについて解説しています。

睡眠コラム

こちらでは、睡眠に関するちょっとしたコラムについてご紹介しています。役立つ情報はあまりないと思いますが、息抜きに見ていただけたら幸いです。